リレンザはインフルエンザを治すだけではなく、嬉しい事に予防に効き目があるとされています。タミフルは副作用の話もいろいろと出回っていますし、怖いですよね。タミフルは、インフルエンザの予防には、効き目がありません。リレンザはその点も良いのです!

2017年01月の記事一覧

呼吸吸引タイプのリレンザと5日間の効能について

最近では子どもが外出先で非常につらい症状になって帰ってくることがよくあります。これは、冬場などには風邪やインフルエンザが流行するのですが、その病気に感染して帰ってくるため症状としては疲れて帰ってきて、数日たつと発熱してきて高温になってしんどくなるといった流れになっています。そもそもインフルエンザや風邪になる原因としては、非常に大きなところでは、日常では大人ですと仕事や睡眠不足からくるもので、子どもですと、保育園や幼稚園や学校で疲れている中で周りの人から感染されて自分も同じ症状になってしまうことがよくあります。さらには、外出先ではそのような菌が付着して帰ってくるのですが、家で手洗いやうがいをせずにそのままにして放っておくと、菌がどんどんと衣類や食器や家の中のものに付着していくことでよりインフルエンザに発症してしまう確率が高くなってきます。インフルエンザにかかってしまった場合にお医者さんから処方されるお薬としてはリレンザと呼ばれるものがあるのですが、これは呼吸吸引タイプのものでインフルエンザにかかってからは5日間ほど発症してしまうのですが、感染してからおよそ2日以内にリレンザを吸引しておくことで非常に効果が高くなってきます。さらには、現在のリレンザに関してはより適切な処方方法もガイドラインが出ており、お医者さんや薬剤師の方からきっちりとした使用方法を聞いて実戦しておくことで、より適切なインフルエンザ対策にもつながってきます。さらには、お薬の効果で熱が下がるのがはやくなってくるのですが、熱が下がるとすぐに会社にいったり学校や保育園や幼稚園に行ってしまうのですが、インフルエンザは熱が下がってからも休養が必要でほかの人にも感染してしまう恐れがあるため、数日間は安静にしておく必要があります。

続きを読む